10/23 (日)
より早く治す!!上肢の疼痛に対する評価と治療
概要

上肢の疼痛の訴えに頭を抱えることはないでしょうか??

 

こんな悩みありませんか??

・痛みはどうすることもできないと思っている

・なぜ良くなったのかわからない

・何を評価すれば良いかわからない

・どう治療、運動療法をすれば良いかわからない

・治療選択をした理由を言えない

もし一つでも当てはまるようであれば参加をお勧めします!!

当セミナーで得られること

・痛みは解決できるとわかる

・良くなった理由を自信をもっていえる

・理論から治療ができる

・評価を自ずと選択できるようになる

・理論から徒手、運動療法を選択できる

・なぜその治療をしたのが言えるようになる

対象は問いません。

上肢疼痛に悩んでいる方は是非参加していただければと思います。

講義内容

・上肢の機能解剖

・痛みの発生機序(化学的ストレスと機械的(メカニカル)ストレス)

 

・メカニカルストレスの説明と起こる機序

 

・痛みの治療のための問診と情報収集のしかた

 

・痛みを評価するROM評価とMMT評価の考え方と実技

 

・評価結果と治療プログラム構築のための統合と解釈のしかた

 

・実際の治療展開(デモンストレーション)

 

・各ペアで徒手で治療(痛みある人は痛み改善)

 

・ご質問タイム

開催日時・場所

○開催日

2016/10/23(日)

○場所

ウィリング横浜(上大岡駅徒歩3分)

http://www.yokohamashakyo.jp/willing/s-14-1-1.html

6階会議室Ⅰ

○時間:

受付9時30分 

セミナー時間10時00分~16時00分

○対象

PT/OT/ST/

柔道整復師/自由診療で働いているセラピスト

○定員

40名

○費用

通常:9800円

ペア割:9000円 

講師紹介

山本恭平 先生

・理学療法士

・NESTAパーソナルフィットネストレーナー

(スポーツトレーナー・スポーツジムトレーナー)

・福祉住環境コーディネーター

・整体師

理学療法士養成校卒業後、無床整形外科クリニックに勤務。 主に慢性疼痛への治療を行う。 トレーニングや自費分野への興味を持ち、パーソナルトレーナーとして都内高級スポーツクラブに勤務。 疼痛治療や機能回復の理論や技術の構築をしつつ、80・90歳代の方の痛みの改善や機能回復に興味を持ち、有料老人ホームのリハビリ部門の立ち上げと機能訓練を行う。 現在はPrivate Seitai Salon-KIRAKU-の代表として自費整体を行いつつ、デイサービスのリハビリテーションの立ち上げ・企画をしている。

「真に困ってる方のお役にたっていく」私の想うセラピーとは「クライアント様とセラピストの方向性は同じで、それを理という世界で最短で実現するように努めること」と想っております。 そのためにかかせないのは、「痛みを分析する力」、そして「その分析結果から治療へと導くためのつなげる力」、そして「最新の基礎医学・物理知識」が必要と想っています。 今回のセミナーをとおして、各先生方の糧になり、担当の患者様・クライアント様に貢献できるよう時間の許せる限り全力でお伝えしていきます。

​懇親会のお知らせ

セミナー後、山本先生と懇親会を行いたいと思います。

時間:セミナー後(17:00〜19:00予定)

場所:上大岡駅周辺

是非、日頃の臨床の悩みをシェアし合いましょう。

関連団体

​|

© 2019 by shin-reha no tsudoi. Proudly created with Wix.com